プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

私が高校生の時に父が店を始めそれが地酒の居酒屋でした。
以来地酒に長くかかわってきたただの酒飲みです。

長年冷酒ばかり飲んできましたがあるときに燗酒の魅力にはまりました。
日本酒の純米の燗酒が大好きです。
日本酒愛飲家がひとりでも多く増えて欲しいと願ってます。

音楽も好きで店の音楽は自分のCDをかけてます。
昔はへたなバンドをやっていましたが近頃はほとんど触らないギターは埃まみれです。

メタボ対策で最近
マウンテンバイクに乗り始めました!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月24日 (月)

来年

愛媛 石鎚

今、内容を検討中ですが来年の1月11日に
純米燗酒の会を麦太郎でやりたいと思っています。

過去に2ビルの店がまだあった頃には
年に何回かそういった会を開いていましたが
もう5年くらいはしていないと思います。

私が3ビルに移ってからはバタバタしていて
そんな気持ちの余裕もなかったのですが
少しは落ち着いてきましたので
そろそろ会をしてもいい時期かなと思います。

今回は料理と燗酒のマリアージュをテーマにしたいと思います。

基本的にはうちの店は好きなお酒を頼んで好きなものを食べていただく
居酒屋ですのでそんな大上段に構えるつもりは毛頭ありません。
その分野で私も偉そうに言えるほどわかっているとは思いませんし
自分も勉強のつもりでやりたいと思います。
考えがまとまれば正式発表したいと思います。

2008年11月20日 (木)

悪い癖

佐賀 東一

寒くなってきました。
燗酒のおいしい季節の到来ですね!

日曜日は前述のごとく朝帰りのため体調が悪く
とはいえ普通どおり起きて仕込みもして。

純米燗酒の会は楽しく飲めたのですが
飲む前から疲れた身体なのに
いつもどおりのペースで飲んでしまったので
会の終わりにはもうヘロヘロでした。
引き続きの二次会にも参加したかったのですが
醜態をさらしたくないので清く帰りました。

そしてそのまままっすぐ家に帰ればいいのに
悪い癖でまだ時間が早いので
私は梅田まで歩いて帰ろうと歩き出しました。
そして、天満の天神さんくらいまでは覚えているのですが
次はもう家の近くでした。
時間的にいえばちゃんと帰っているのですが
その間の記憶は???です。

来年はうちの店でも楽しい会ができればと思っています。

2008年11月16日 (日)

いわしのつみれ

残念ながらつみれの写真はありません。
また、そのうちアップしたいと思います。

今は特製おでん大根、特製豚角煮の二枚看板となっていますが
DDハウスの時はもう少しいろいろありました。

この特製いわしつみれは大根と並ぶ名物料理でしたが
いつのまにかなくなってしまいました。

手間がかかりすぎる料理を増やしたくはないのですが
しばらくがんばって作ってゆきたいと思います。

鷹勇 たかいさみ

鳥取 鷹勇

近年、飲む酒の量が落ちてきて、
三十代後半の頃のようには飲めなくなっています。
が飲み始めれば普通の人よりは沢山の量を飲むのはやはり酒にいやしいからでしょう。

昨日は友人と朝まで飲んでしまいました。
今日は純米燗酒を飲む会があるというのに・・・。
まあ、友人との約束のほうが先にはいっていたのですが

今日の会は自重したいと思います。
が思いますだけでしょうね。
みなさんもそうかと思いますが私は酒を飲み始めると
後先考えずどんどん飲んでしまうのです。
本当にただ酒が好きなだけなのです。

2008年11月10日 (月)

特製 豚の角煮

仕込みに時間のかかる料理です。

これもDDハウスから始めた料理。

カットして一つ一つ焼いておからで8時間連続で炊いて
あとは余熱でやわらかく、で翌日に2時間ほどの蒸し煮で完成。

大根も豚角もどんどん前もって仕込んでいかないとできないし
どちらも一日では完成しないので私の仕込みのかなりの部分は
このふたつが占めます。

2008年11月 4日 (火)

篠峰 しのみね

奈良 篠峰 生もと純米

年内最後の連休をとりました。
三宮でちゃんと食事するのはかなり久しぶり。
短い時間でしたが地元の方の案内で上質の割烹料理、老舗のバーを堪能できました。

人のお店に行くといつもの自分とは違うお客の立場で
いろいろ刺激を受けますね。
それといつも大阪で同じ場所をうろうろするばかりなので
いつもと違う街っていいですね。

2008年11月 2日 (日)

睡龍 生もとのどぶ

奈良 睡龍 すいりゅう 生もとのどぶ 燗でどうぞ!

売り切れた天穏の純米吟醸も入荷しました。渋くてうまい酒です。

まあそれにしても私はあまり計画性なく酒を買っていますが
もう少し考えて数をしぼらなければと思うこの頃です。

だいたい、日本酒などというものは集め始めるときりのないもので
あれも欲しいこれも欲しいで増え続けるいっぽうです。
いいお酒も数限りないですし自分の店で扱える範囲にしなければ。

日本酒の麦太郎 のサービス一覧

日本酒の麦太郎