プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

私が高校生の時に父が店を始めそれが地酒の居酒屋でした。
以来地酒に長くかかわってきたただの酒飲みです。

長年冷酒ばかり飲んできましたがあるときに燗酒の魅力にはまりました。
日本酒の純米の燗酒が大好きです。
日本酒愛飲家がひとりでも多く増えて欲しいと願ってます。

音楽も好きで店の音楽は自分のCDをかけてます。
昔はへたなバンドをやっていましたが近頃はほとんど触らないギターは埃まみれです。

メタボ対策で最近
マウンテンバイクに乗り始めました!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

雪中梅 せっちゅうばい

 新潟の雪中梅です。

 昨年6月15日に亡くなったうちの父がおそらく一番好きだった酒です。

 
 私にとっては、何をしても、かなわない父でした。

 運動音痴の私とは違い北野高校と早稲田大学ラグビー部出身の
 ラガーマンで勉強まで負けています。
 
 私は父に対してかなりコンプレックスがありました。

 その体力自慢の人が平均寿命の延びた昨今からすると
 まだまだこれからの70歳でなくなるとは人間はわからないものです。

 もうすぐ6月15日が来ます。1年などあっと言う間ですね。
 

 


 
 

2008年5月18日 (日)

酒は純米、燗ならなお良し。

 
 タイトルはおととし亡くなられた故上原浩先生の有名な言葉です。

 人間導かれる運命っていうものがあるみたいで

 その上原先生が亡くなられたおととしは
 
 あるきっかけから一から日本酒を勉強しなおすつもりで
 
 いままで飲んでいなかったお酒を捜して飲んだり、勉強したり
 
 いろいろやっていましたが最後は純米燗酒に行き着いたのです。

 結局、自分の感性が選んだのが純米燗酒でした。

 そして、お酒の好みも評価基準もそれまでとは変わってしまいました。

 
 日本酒がお好きな方なら光文社新書から出版されている上原先生の

 「純米酒を極める」をぜひ一読していただきたい。

 そんなに難しい本ではなく純米酒のことがわかりやすく書かれた本です。

 

 

シメイブルー

 

 文にはなんの関係もなくベルギービールのシメイブルーです。

 
 今年も夏に関西末広会主催の燗酒の会がおこなわれます。
 
 暑い夏に燗酒なんてと思われるでしょう!!
 
 実は私もそう思っていました。参加するまでは!!

 この会に参加してから私は燗酒にはまったのです。
 
 20年間なんの疑問もなく冷酒を飲み続けてきた私でしたが

 (燗酒がきらいではありませんでしたが)

 一度燗酒にはまってしまったらもう後戻りできなくなってしまったのです。

 燗酒大好き人間になってしまったのです。

 もしご興味があったら是非是非、この会にご参加ください。

 詳細がわかれば発表いたします。

 
 

2008年5月14日 (水)

関西末広会

 こないだの日曜日に大阪市内の某地酒処にお邪魔した時
 すでにお店は満席で入れそうになかったのですがそのお店にたまたま
 関西末広会の蔵元さん達が来られてましてそのご好意で
 少しの間お席にお邪魔させていただきました。
 どうもありがとうございました。
(あとで聞いたところによるとポン中の会という集まりだったそうです)

 関西末広会を説明いたしますと
 
 以下関西末広会のホームページからの引用です
 
 関西末広会は純米酒、特に純米燗酒を少しでも関西に拡げようと
 立ち上がった(でもないか?)蔵元と酒販店の仲間の会です。
 
 引用終わりです。

 といった方々の集まりが関西末広会です。

 ご興味のある方は関西末広会のホームページをごらんください。

 

 

日本酒の麦太郎 のサービス一覧

日本酒の麦太郎
  • TEL050-3491-8309