プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

私が高校生の時に父が店を始めそれが地酒の居酒屋でした。
以来地酒に長くかかわってきたただの酒飲みです。

長年冷酒ばかり飲んできましたがあるときに燗酒の魅力にはまりました。
日本酒の純米の燗酒が大好きです。
日本酒愛飲家がひとりでも多く増えて欲しいと願ってます。

音楽も好きで店の音楽は自分のCDをかけてます。
昔はへたなバンドをやっていましたが近頃はほとんど触らないギターは埃まみれです。

メタボ対策で最近
マウンテンバイクに乗り始めました!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年1月 | メイン | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月19日 (火)

竹泉2 ちくせん2

 ずらり並んだ斗瓶取りの斗瓶たちです。
 まだこれからぞくぞく並んでゆくそうです。

 蔵元として元禄時代からの伝統を誇る田治米さんです。
 敷地も広くていかにも素封家のお屋敷といった感じです。

 酒造りをする蔵の建築も歴史が感じられました。

 蔵見学の時に秒殺火入れをしました。
 一升瓶に詰められたお酒を一本一本加熱殺菌してゆくのです。
 上の写真はその装置です。
 一升瓶から吸い上げたお酒を60度で火入れして
 すぐさま冷ましてゆくのです。
 これは私たち一人ずつ作業体験させていただきました。

 

 見学のあとは和田山町の「一粒こんにゃく会席料理」にて懇親会でした。

 この酒宴に田治米さんのご提供のお酒はなんとひとり7合ずつありました。
 (見学者は26人いました。)
 蔵で試飲していた私たちは全部飲み干すことはできませんでしたが
 田治米さんのご好意に感謝です。
 
 うまく撮れていませんが今回お世話になった田治米社長です。
 どうもありがとうございました。

 
 
 

 

 

 

2008年2月13日 (水)

竹泉 ちくせん

 2月11日に兵庫県朝来市山東町矢名瀬町の竹泉醸造元 田治米合名会社
  を訪問してきました。

 酒屋さん主催でしたので気楽に参加してきました。
 
 田治米さんはぜひ一度訪問してみたかった蔵元さんでした。
 
 今回は拘束時間が長く休みの日を一日完全にあけるというのは
 いつも休みの日は何かしら仕事をする私にはかなり難しい作業でしたが
 一週間がんばった結果なんとかあけることができました。

                         続く

 

 
 

2008年2月 5日 (火)

DD HOUSE


 DDHOUSEで殺人事件!!!ってニュースが!

 はーびっくりしました。よりによってDDHOUSEでねえ。
 
 わが店麦太郎は1985年7月から2001年の3月末まで
  DDHOUSEのB1で営業しておりました。

 私にとってはすごく思い出深い所ですから事件の起こった2Fの
 トイレの場所もバーの場所もよくわかるしいろいろ想像してしまいました。
 
 ほんま最近は考えられない事件が起きますねえ。
 怖いことです。

 亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 

2008年2月 3日 (日)

神亀純米活性にごり酒

 私事ですが最近また肥えてまいりました。
 完全なる運動不足と食べすぎ飲みすぎが原因です。
 もう少し運動したいと思います。

 神亀の純米活性にごり酒です。

 熟成が売りの神亀ですが、やはり活性にごり酒はフレッシュでかつ
 米の旨みと発泡した感じがたまりません。

 ただこの酒はうますぎていい気になって飲みすぎると
 やばいことになりますのでご自分の酒量、体調を良く考えたうえで
 お飲みください。

 写真は全然だめですね。もっとがんばります。

日本酒の麦太郎 のサービス一覧

日本酒の麦太郎
  • TEL050-3491-8309