プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

私が高校生の時に父が店を始めそれが地酒の居酒屋でした。
以来地酒に長くかかわってきたただの酒飲みです。

長年冷酒ばかり飲んできましたがあるときに燗酒の魅力にはまりました。
日本酒の純米の燗酒が大好きです。
日本酒愛飲家がひとりでも多く増えて欲しいと願ってます。

音楽も好きで店の音楽は自分のCDをかけてます。
昔はへたなバンドをやっていましたが近頃はほとんど触らないギターは埃まみれです。

メタボ対策で最近
マウンテンバイクに乗り始めました!!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月27日 (日)

夏子の酒

 前に今連載中の「蔵人」を紹介いたしまたがその尾瀬あきらさん作の 
 かの有名な「夏子の酒」です。
 
 実は私はリアルタイムで読んだことがなかったのです。
 本は好きで本をよく読んでいたにもかかわらずです。

 いくつになってから読んだかは恥ずかしいので申しませんが
 お酒好きにとってこんなに楽しい漫画はありませんし
 私の場合は一気に数日で最後まで読んでしまいました。

 本当に純米酒好きで燗酒好きの尾瀬さんの作品は
 おもしろいしためになります。

 そしてその影響は強く今の日本酒業界は夏子のように米にこだわり、
 造りにこだわる蔵元さんが多く見受けられます。

 ぜひ読んでみてください。

 
 

 

2008年1月14日 (月)

遊穂 ゆうほ

かなり遅いですが本年もよろしくお願いいたします。

 地球温暖化の影響で暖かい冬ですね、個人的には寒いのが嫌いなので
 大歓迎ですがそう喜んでもいられないですよね。
 やはり冬は寒くないと日本酒も売れません。
 
 私は毎年1月に年をとります、当年とって43歳です。
 年を考えてあまり無理にお酒を飲みすぎずいい飲み方を
 したいと思います。
 とは言ってもなかなかゆっくりお酒を飲む機会は巡って参りません
 人にゆっくり飲んでもらう場を提供するのが宿命のようです。

 昨年の12月は例年以上にあっと言う間に過ぎ去りました。
 ばたばたばたばたしてる間に知らない間に31日って感じでした。
 今年はなるたけばたばたしたくないですが思惑どおりになりますか?

 その暮れの31日にカメラ機能が壊れていた前の携帯を新しいのに
 変えました、最新のものにしたかったのですが携帯が油でいつもやられる
 ので防水機能のあるものにしました。
 
 とりあえずこれでブログを始めた最初の思惑通り携帯でとった写真を
 ブログにのせることができそうです。
 携帯を買い換えるのに夏から冬までかかったのです。なんとええ加減やろ。
 
 写真は石川県の遊穂です。
 

日本酒の麦太郎 のサービス一覧

日本酒の麦太郎
  • TEL050-3491-8309